ベトナムからの代理店様をバギオに招待しました

2017年3月5日~8日、BESAはベトナムの代理店様向けにファムツアーを開催する事が出来ました。

四日間にわたるファムツアーでは、各学校の提供しているサービスを見て頂く事が出来ました。ビジターの皆さまにはBESA加盟各校の代表より格別のおもてなしを提供致しました。各学校はそれぞれのコースの説明や、アクティビティ、授業料、奨学金制度、施設などを説明しました。また、各校では1:1のクラスセッション、グループクラスセッション、そして学生のニーズを叶えるカリキュラムに関して説明するに至りました。

IMG_4408 copy.jpg

各代表はツアー2日目でパインスインターナショナルアカデミー、CNS2グローバライズラングエッジセンター、HELP英語学校、クムン英語学校、モノル国際教育等の学校を視察致しました。

 

 

ツアー3日目、21名の各代理店代表は、BECIインターナショナル、バギオJIC、A&J e-EduDC、TalkアカデミーそしてWalesを訪問しました。各代理店代表の楽しんでいる姿を垣間見えることが出来ました。

ツアー最終日、各代表者様はバギオでも象徴的な観光名所であるキャンプジョンヘイを訪れました。

バギオはコーディレラ地方の人々から与えらえられる文化の多様性を目的として意図して各学校が選んだ立地でもあります。町の安全性が高い事だけではなく、とてもきれいな景観などがあったからこそ、バギオは選択されました。更に、冷涼な環境はフィリピンの他地域との大きな違いとして挙げられます。バギオは他の部族や国籍の方に寛容で、特にESLを志す韓国人、日本人、台湾人、中国人そして中東の学生等に最適な環境が整っています。

To have the same memorable experience, CHOOSE BAGUIO, CHOOSE PHILIPPINES, and CHOOSE BESA for a better learning.