CNS II – 料理人のスターになるために

by Benji (Korea/22/4weeks)

William: 自己紹介をしてください?

Benji:  私の名前はBenjiです、韓国から来ました、23歳です。

あなたは大学を卒業していますか?

オーマイゴット、それは長い話になります。

私はあなたがストーリーをシェアするつもりはないことを期待します。

私の場合、私は高校生の頃勤勉な生徒ではなかったです。私はいつも友達と遊び、私の両親は本当に私の将来を心配していました。その頃、韓国の大学で料理を勉強しました。それは韓国料理を作ることはとても楽しかったです。しかし、最終的に私は留学することに決めました。なぜなら、友達がいると韓国では勉強に集中できないと思ったからです。そのため、私が17歳の時に両親が、ニュージーランドで1年間勉強するよう教えてくれました。残念ながら、ニュージーランドで勉強中も、私は多くの韓国人の友達を作りました。そこでは私は勉強に集中できないと思い、両親にオーストラリアに留学できないか頼みました。

シドニーでは、私は10週間ESLコースに通い、Le Cordon Bleu(LCB)というインターナショナルな料理の作り方を学べるトレーニングスクールに入りました。その間、私はサーティフィケート1から4を終わらせるため、自身のベストを尽くしました。同時に、私はレストランでパートタイムとして働きました。私の先輩のシェフが一緒にゴールドコーストで働かないかと声をかけてくれ、彼はこの新しいレストランの仕事の計画を立てていました。なぜなら、この新しいレストランは彼に料理長という良いポジションを用意しました。

また、彼は私にスポンサーシップの457ビザをくれました。それは5年後に移住申請の機会を得レます。その際、正直、私は本当にそのビザが欲しかったです、なぜならこのビザが私のディプロマプログラムの教育代を安くすることができるからです。

残念ながら、6月にオーストラリア政府が、高いポジションであるシェフを除き、クックのポジションを取り下げてしまいました。その意味は私は他のビザであるRSMSビザ(サブクラス187)に変更する必要があります。なぜなら私はまだ自分のディプロマが終わっていないからです。このビザは、私がカントリーサイドで3年働きIELTS各スコアで6があれば、政府は移民資格を私に与えます。もし私がこのスコアを取れなかった場合、私は徴兵制のある韓国に帰らなければなりません。

CNS 2.3

CNSⅡの学習環境はいかがですか?

私が言いたいのは、本当に厳しいです。事実、CNSⅡは私にとって初めて英語を勉強するところではありません。しかし、私の兄弟はバギオで勉強することはセブよりも良いと言いました。その理由はたくさんの誘惑、たくさんの風景になるビーチや、様々なウォーターアクティビティがセブのアカデミーに囲まれており、一方のCNS2はスケジュールはタイトである。そのため生徒はもっとIELTSに集中できます。

あなたの新入生へのチップはなんですか?

私が3ヶ月ここに勉強していた際、私は何もアイディアがなかった。しかし、私は新入生に同じ国籍の生徒と友達にならないことを提案します。同じ国籍の友達どうしであると母語を頻繁に話してしまいます。さらに、恥ずかしがらず、自信を持った人になるべきです。もしあなたが私のアドバイスをフォローすれば、あなたは簡単に英語のスキルを伸ばすことができます。

Leave a Reply