JIC – 先生ROSYとのインタビュー

JIC: ロージー先生は、ここでどのくらい働かれているんですか?

ROSY:3年です。

あなたは、始めからIBで働かれていたのですか?

いいえ、JICのジュニアコースからです。

先生は初めてJICに来られた時、どうお感じになられましたか?

全ての生徒がここで、英語の文法、リーディング、リスニング、ライティング、ボキャブラリーの上達が出来る カリキュラムだと感じました。

先生はどのクラスを担当されているのですか?

文法のグループクラスです。

先生は、そのクラスがお好きですか?

実は、私は文法を教えるのは好きではないんですが。。

確かに、生徒に文法を教えるのは難しそうですね。

生徒にもよるのですが、初心者に教えるのは難しいです。だいぶ、英語が分かる生徒にはもっと柔軟に教える 必要があります。

教え方を変えるのですか?

ROSY: はい。そうしています。

そうですか。では、あなたにとっての、大きなチャレンジは何でしたか?

グループレッスンですね。IBでの初日のグループクラスはとても緊張していて、自信がありませんでした。

ですが、先生は何度もトレーニングをされていますよね?

はい。

どの様に初心者に教えられたのですか? 難しい言葉を使わずに、シンプルな言葉を使う様にしました。

はい。

どうでしたか?

私たちは、友達のようであり、また家族の様になりました。

素晴らしいですね。もっと詳しくお話し聞かせてください。

そうですね、私たちはいい時も悪い時も共に過ごし、お互いを助け合っています。

家族とはそういうものですよね。

そうですね。

T. Rosie

Leave a Reply