TALK – バギオ市のシンプルライフ

わたしは幸運にも素晴らしい先生に出会うことができました。わたしはIELTSコースを選択しており、リスニング、スピーキング、リーディングとライティングと全てのパートに成長が見られました。先生方はとても忍耐強く、特に難しい単語を解説するときには違う単語を使い、わかりやすく説明してくれます。ひとつの単語を理解するのに他のいくつかの語彙を得ることができます。注意深くノートに記録している限り、早く成長することができるでしょう。学校から与えられる単語帳の単語数が十分でなかったとしても、授業中に他の語彙をさらに得ることができます。

学校では三度の食事がありますが、もし食事量が十分でない場合は、学校の近くのお店で食べ物を買うことができます。なぜ十分に食べることができないのかというとわたしにとって辛いからです。毎日食事を提供してくれるキッチンスタッフはとても優しく、ここに来れば彼らの素晴らしい働きを見ることがでるでしょう。

学校にはランドリーサービスがあり、これも欠かせないものです。毎日リーディングに費やす時間はとても貴重で、1日の多くの時間は授業やテストになります。もし、自分で洗濯物を片付けないといけないとすると、勉強する時間が減ってしまいます。ランドリールームは洋服の洗濯と乾燥する場所で、いくつかのものは乾燥機や普通の洗濯には向いていません。

バギオは物価が安く庶民的です。これはとても勉強に適している環境だと思います。しかし雨季のバギオは湿気が多いです。簡単な除湿機を持ってくるといいと思います。また、カビが生えやすいものは持ってこない方がいいと思います。

バギオにはぜひおすすめしたいカフェやレストランがあります。多くのレストランはSMモールの近くに位置しており、タクシーで簡単に訪れることができます。IL PADRINOのマフィンはぜひ食べてみて欲しいです。あまり高くありませんし、コーヒーも美味しいです。友達とのおしゃべりや、朝食にも最適の場所です。バギオで最初に建てられたスターバックスコーヒーは森の中にあります。タクシーでいかないといけませんが、雰囲気がとても良く、旅行者もたくさんいます。バギオは訪れる価値のある場所だと思います。Vizco’sのショートケーキも有名で、ぜひ試してもらいたいです。

Leave a Reply