JIC – 台湾の建築家Jay

JIC: ここにどのくらい滞在されていますか?

JAY:2か月です。

JIC: どうやってここを知りましたか?

JAY: 代理店にIELTSのマスタークラスがある学校という事でここを薦められました。

JIC: どこでマスターズを取得されるのですか?

JAY: 私の専攻は建築であり、私は台湾の建築家です。将来的には自分の事務所を持ちたいと思っているので必要です。

JIC: どこでマスターズを勉強されるのですか?

JAY: オーストラリアのメルボルンの大学で学びたいと考えています。

イギリスかヨーロッパにも行きたいと考えていましたが、最近はオーストラリアの政府が海外留学生の支援と卒業後も仕事を探す手続きや2年間のワーキングホリデーVISAも発行してくれるようなんです。

JIC: 卒業ビザですね。

JAY: 私は台湾で建築家の資格を持っています。もし、機会があればオーストラリアでも資格を取りたいと考えています。JICはその為の、第一歩です。

JIC: JICは好きでしたか?

JAY: はい、帰りたくなくなるぐらい好きです。

JIC: そうですか!なぜです?

JAY: ここで、韓国、日本人、中国人、違う国籍の沢山の友達が出来たからです。

JIC: 初めから、コミュニケーションは上手くとれましたか?

JAY: 初めはお互い上手く英語で話が出来ませんでした。

しかし、1カ月後、私たちの英語は上達しましたよ。居心地も良かったです。

JIC: なるほど。先生は、どうでしたか?

JAY: 私は幸運な事に、先生に恵まれました。とても感謝しています。

JAY

Tseng Yu Chieh

Leave a Reply