HIKING TRIP AT MT.PIGINAN WITH TALK ACADEMY TEACHER&STUDENTS

こんにちは!TALK日本人マネージャーのNaruです。先月生徒さんと先生たちとマウントピギガンという山ハイキングに行ってきたので、その様子をご紹介したいと思います。

 

 

当日はなんと朝5時にジプニー乗り場に集合しました。近くのパン屋さんでごはんを買って、山のあるイトゴンという場所に移動しました。先日に先生がジプニーを予約しており、9人で1日貸切りにして向かいました。1時間ほどで、山の麓に到着し、窓口で登録、ガイドの手配をしてもらいました。そこからさらに別のジプニーに乗り換え登山口まで移動します。道はガタガタで、一部断崖絶壁の部分や、土砂崩れ跡の道を通り過ぎ、30分ほど進むとやっとスタート地点に到着しました。いよいよ登山スタートです!歩き始めてすぐに吊り橋に到着しました。鉄製のワイヤーでしたが一部足場板が抜けていたり、斜めになっているところがあり、かなりスリリングです。

 

 

1時間ほど緩やかな道を進むと、急に道が急になってきました。ゆっくり歩かないとすぐ息が切れてしまうほどです。休みながら歩いていたのですが、だんだんと仲間から遅れをとってしまい、最終的には2グループに別れてしまいました。一緒にいた台湾人生徒は本当に辛そうで、途中の売店で休憩を取ることにしました。その時点で2時間程あるいていたと思います。ガイドによると、頂上まではさらに険しい道を2時間くらい歩くそうで、その台湾人生徒はやむなくリタイアすることにしました。私とガイドさんは遅れを取り戻すべく、急いで先頭グループ向かって歩き始めました。1時間弱歩いたところでやっと追いつきましたが、それまでは今までに体験したことのないくらい負荷の高い山登りでした。砂地、草原、林を抜けて、最後に岩場を登り、片道4時間歩いてようやく頂上に到着しました!頂上からは美しい山々と晴れた空を見ながら、写真を撮ったり、おしゃべりをしたりしながら、美味しい空気を堪能しました。想像していたハイキングとはだいぶ違い、かなり体力的にきついものでしたが、人ごみを離れ自然を感じることができ、良いリフレッシュになりました。徒歩だけで往復7時間の登山となるので、体力のない方にはオススメできませんが、自然が好きな方、体を動かすのが好きな方にはオススメのアクティビティです!バギオはたくさんのハイキングができる山があり、簡単に登れるものもあるので、ぜひ挑戦してみてください。ちなみに、翌日と翌々日は全身筋肉痛で動けませんでした。運動不足の方はお気をつけください!

Leave a Reply