Category Archives: Uncategorized

モニター生徒のフィードバック – WALES Academy

Elly ・留学期間:4週間 ・留学の目的:旅行英語の習得 / 仕事に活かせるように 「海外旅行をよりスムーズにしたい」「ワイン・食の仕事の関係でも英語を使えるようになるためのキッカケ作り」という理由から留学を決意。外で実践的に英語を使って学習するというテーマが自分に合っていると思い、今回のREAL-TALK ESL受講を決めました。     普通のESLを受けていないのでどう違うのかはそこまで分かりませんが、金曜日に外で知らない人に話しかけるというアクティビティは純粋に楽しめました。週末に友達と出かけて英語を使うことはプライベートで出来るけど、プログラムで行うメリットは「先生が間違いを指摘してくれたり、アドバイスをくれる」ということです。     一方で、ライティングや電話の授業は、トピックによってはビジネスのシチュエーションがあったりする為、予想していたよりも難しかったです… 先生がレベルと目的に合わせて例文を変えてくれる為、いくらか対応は出来ましたが、外で話しかけるということも含めて、少し覚悟して行った方が良いかもしれません。

Read more

STUDENT REVIEW – BECI ACADEMY

MOMO (AKETA MOMOYO) CAMPUS LADY CAMPUS COURSE  SPEED ESL DURATION 4 WEEKS NATIONALITY JAPANESE LEVEL BASIC2   どうやってBECIを見つけましたか?またBECIを選んだ理由は何ですか? 留学可能な期間が1カ月だけだったので集中して勉強できるフィリピン留学に注目しました。BECIの存在はあるウェブサイトで知ったのですが、1日11コマの授業を受けることができるスパルタコースに魅力を感じて決めました。メインキャンパスに空室が無かったので選択肢はレディスキャンパスしか無かったのですが、レディスキャンパスに来て良かったと思っています。   英語力で最も伸ばせた部分はどこですか? 留学前から心に決めていたのは「たとえ間違えても積極的に喋ろう!」ということ。以前は「どうせ通じないから…」とYesかNoだけで答えを済ませてしまうことも多かったのですが、今回の留学で英語で喋ることに対する前向きな気持ちが生まれました。それが最も改善された部分です。「海外旅行で困らないくらい英語で会話をできるようになる」という目標にも近づけました。   BECIでの学習や生活は期待通りでしたか? 私は今回の留学を通してバギオは特にしっかり勉強できる環境だと感じました。バギオの人は皆こちらの話をちゃんと聞こうとしてくれるので話す機会をたくさんもつことができました。寮も快適で過ごしやすかったです。掃除もこまめに頼め、シーツの交換も定期的にでき、食事も食べたい物や量を自由に選べました。ただ、トイレやシャワーは不便に感じることがありました。     他国の人たち達とどのような交流をしましたか? 春休みということもあり想像よりも日本人比率は高かったです。最初は緊張しましたがバッチメイトを中心に色んな生徒と国籍問わずよく話すようになりました。寮のキッチンで一緒にラーメンを作って食べたり、休日には外食や買い物にも出かけたりもしました。留学期間の半分はルームメイトがおらずその後は日本人がルームメイトだったのですが、部屋で英語を使う場面がもっと持てたらなお良かったと思います。   留学を検討中の人に何かアドバイスはありますか? フィリピン留学は欧米に比べると価格もリーズナブルなので迷っているのであれば短期間でも挑戦してみた方が良いと思います。英語の勉強だけではなく他の国の文化を知ったり国籍問わず友達ができたりと刺激的な経験もたくさんできます。持ち物では、長期間の留学であればSIMフリーのスマートフォンがあるとキャンパス外でも調べ物や辞書などが使え便利だと思いました。    

Read more

HELPロンロン校 – 留学ブログ

こんにちは、HELPロンロン校のMillyです。   ロンロン校では2週間に1度、金曜の夕方に模擬試験があります。テストコースの生徒は全員参加です。ESLの生徒については400ペソを支払うことでトライすることができます。(TOEIC, IELTS, TOEFL)下の写真はIELTSのMOCK試験受講者です。ここ最近、IELTSコースを取る生徒が増えてきています。TOEICと異なりSpeakingやWriting対策もしなくてはなりません。特にWriting対策で苦戦している生徒が多く見受けられます。 2週に1度の金曜はこの模擬試験があるため、少しハードな一日となります。18:30から開始となり、TOEIC, IELTS, TOEFLによって終了時間は異なります。IELTSのSpeakingテストは日中、授業の時間を使って実施されます。試験官はもちろんロンロン校のフィリピン人講師です。公式と同じように1:1で時間を計りながら行われます。     模擬試験の後は決まって学生食堂が賑わいます。1週間の締めくくりに夜食をオーダーし、いろんな国籍の生徒が集まってコミュニケーションを取り合っています。一週間の授業と締めの試験も終わり、みんな笑顔で語り合っています。私が学生に戻りたくなる瞬間です(笑)国籍関係なく、生徒同士が仲良くグループで話し合っているのは微笑ましいです。ロンロン校は個々で机に向かって勉強に励む生徒よりは、他の生徒と助け合いながら試験対策や宿題をしている人が多いように感じます。 私が生徒だった時はどちらかと言えば部屋にこもって勉強するタイプでしたが、卒業して日本に帰国した後に少し後悔しました。一人で机に向かう勉強は日本でもできるため、少しでも英語を使ってたくさんの人とコミュニケーションを図っておけば良かったと思ったからです。今、学生マネージャーとしてロンロン校に滞在し、机に向かって勉強している時間はほとんどありません……。その代わりに生徒を見つけては英語でコミュニケーションを取る時間を多くもつようにしています。     確かに英語は1日2日で身に付くものではないため、話せない・読めない・聞き取れない・書けないなどのストレスを感じることがあると思います。でも、続けて学習を続けていればきっと実になります。英会話を楽しめる日が来るはずです。ロンロン校は初級レベルの生徒が多く集まるため、初めはコミュニケーションを取ることに消極的であったり、難しいと感じる生徒が多いです。生徒同士がお互いに励まし合い、共に切磋琢磨していくのがロンロンキャンパスです。ビギナーさんでも英語に興味がある、英会話力を伸ばしたいのであれば是非ロンロン校に来てください!

Read more

Student Review – HELP LONGLONG CAMPUS.

こんにちは、HELPロンロン校のMillyです。 ロンロン校では毎週木曜日に、日本人ミーティングがあります。この時間はESLとテストコースの全ての日本人生徒が集まる唯一の時間です。先日の日本人ミーティングで、夜の自習時間どう過ごしているか、生徒に聞いてみました。 他の生徒と積極的にコミュニケーションを取っている人が圧倒的に多かったです。現在は日本人よりも韓国人、中国人、台湾人の割合が高く、さらにベトナムの人数も増えインターナショナルな学校になっています。     その次に多かった、夜の過ごし方は「宿題をする」でした。私がロンロン校で学生だった時は、ほとんど宿題が出ませんでした。与えられないと勉強しない性格のため、自分から宿題を出してとお願いしていたほどです。 生徒の一人はライティングの宿題として、先生のお題に沿って10個の文章を作るという課題を自習室で黙々と行っていました。この日のトピックは週末ということもあり、休日の出来事についてだったようですね。この学生は新入生の1人で、ライティングに苦手意識を持っている方です。講師が生徒のレベルに合わせて授業を進めてくれるのは、マンツーマン授業の良いところですね。     その他には、自分が分からなかった単語を講師がノートに書きます。生徒は宿題としてその単語の意味を調べ、翌日の授業でその単語を使って他の生徒または先生に質問しに行く……というアクティビティーのような宿題をしている生徒もいました。 日本人はミスを恐れて、なかなか発言をしない……と、よく言われることですが、ミスを知らなければ改善していくことが出来ません。HELPでは基本的に講師がノートを取り、学生が話した文法や発音などの誤りをその場で書きとめてくれます。自分の弱点を知るために、まずは自分のミスを知っていくことから始めましょう。 日本人はミスを恐れて、なかなか発言をしない……と、よく言われることですが、ミスを知らなければ改善していくことが出来ません。HELPでは基本的に講師がノートを取り、学生が話した文法や発音などの誤りをその場で書きとめてくれます。自分の弱点を知るために、まずは自分のミスを知っていくことから始めましょう。  

Read more

BECI ACADEMY – STUDENT REVIEW ANNA TRAN

ANNA TRAN (TRAN THI CAM TU) CAMPUS (キャンパス) MAINCAMPUS (メインキャンパス) COURSE  (コース) SPEED ESL (スピード ESL) DURATION (期間) 8WEEKS (8週間) NATIONALITY (国籍) VIETNAMESE (ベトナム) LEVEL (レベル) BASIC (ベーシック2) どうやってBECIを見つけましたか、そしてなぜBECIを選びましたか? 勉強に集中できてリラックスもできる自然が身近にある場所で英語を学びたいと希望したところ、代理店からBECIをおすすめされました。その後写真や動画も見たりして、この環境が自分の理想にぴったりだと感じたのでBECIで学ぶことを決めました。授業料も自分にとってちょうど良かったです。   一番上達した英語スキルは何ですか? ここに来るまで私は、発音の誤りが多かったせいもあり英語を話すことに自信を持てませんでした。でもBECIで2ヵ月勉強した後、発音スキルが最も改善されたと実感しています。今は自信をもって以前より流暢に英語を話すことができるようになりました。     BECIでの生活や勉強はあなたの期待通りでしたか? BECIでの生活と勉強は私にとって満足できるものでした。 BECIの先生やスタッフはとてもフレンドリーで、英語を教えてもらうだけでなくバギオ生活における色々な経験を一緒に楽しむことができました。また、キャンパス内にある素敵なラウンジも集中して自習できるとてもお気に入りの場所でした。   コースやカリキュラム、そして教え方について教えてください。 空き時間にインターネットを通して仕事をしたかったのでセミスパルタコースを受講しました。授業の中でも発音などの誤りを正し、自分の考えを英語で伝える方法を教わることができたスピーキングクラスは最も良かったです。授業には満足していますが、リスニングクラスでレコーダーなどを用意しておけばさらに有意義だったと思います。     興味のある学生に何かアドバイスはありますか? バギオの天気は英語を学ぶのに適しており、特に新鮮な空気と穏やかな空間があるBECIは英語の勉強に集中できるパーフェクトな環境です。食事がもう少し魚多めでチキン控えめならさらに良かったですが…。もしいつかまた留学する機会があれば私はBECIを選ぶと思います。皆さんも英語を上達させることができる素晴らしい学校 BECIで英語を学びましょう!  

Read more
« Older Entries